ABOUT

新しい里山暮らし

二宮団地は昭和40年代、周辺で働く人たちの人々の住宅供給を目的に、里山を宅地造成して開発されました。
50年の時代を経て当初の役割はすっかり薄れてきています。かつて夢の団地生活と言われた団地も画一的な住まいとすっかり印象が変わってきました。

しかし、改めて二宮団地の周辺を見渡せば里山、海、畑、たくさんの自然が溢れています。専用の庭はなくとも公園や共有空間に余白がいっぱいあります。ならば団地を舞台に自分たちで欲しい暮らしをつくれる楽しい場所にしよう。切り開いてしまった里山を再生し、農的暮らしを仲間と実現しよう。時代に合わせたアップデートを行い、再び暮らしたくなる団地になれることを目指しています。

住宅リノベーション

二宮団地では普通の賃貸住宅だけでなく、複数の住宅プランをご用意しています。

小田原の杉材を使ったリノベーションプランや自分の好きな部屋を自分で作りたいという人のためにはセルフリノベーションプランもご用意しています。

その他、それぞれの暮らし方に合わせた入居制度も充実しています♪

共同農園

団地内の公社所有地にある共同菜園や団地に近接する共同水田(小田原市小竹)等を活用し、周辺地域の農業生産者や地域で活動する住民団体と連携して、共同農園を運営しています。

共同農園ではどなたでもご参加いただける農業体験イベントなどを開催しています。

イベントの開催についてはこちらのホームページでお知らせしています。

コミュナルダイニング

商店街の一角にみんなで使えるダイニングを用意しました。裏にはなんとピザ釜もあります!ちょっとしたパーティーや収穫祭に。みんなでワイワイ楽しく集えるためのスペースです。

毎週水曜日と木曜日はランチタイムに無料開放しているほか、貸しスペースとしても使われています。

歌声ダイニング

コミュナルダイニングにて、毎月1回、「歌声ダイニング」を開催しています。

「歌声ダイニング」は歌詞カードを見ながらみんなで一緒に歌うイベントです♪プロの伴奏とリードボーカルの方の楽しい進行で毎回賑わっています。初めての方、お1人様でも参加しやすいイベントです!

参加費・申込不要です。

開催日についてはこちらのホームページにてお知らせしています。

暮らし方リノベーター

実際に二宮団地に住んで、二宮団地ならではの楽しい暮らしを自ら創造する人たちを「暮らし方リノベーター」と呼んでいます。

そんな暮らし方リノベーター3組のさとやまライフの様子をホームページで発信しています。

ぜひ、覗いてみてください♪

団地見学ツアー

このように様々な取組を行っている二宮団地を実際に見学いただくことができます!

毎月第4土曜日(変更あり)に「団地見学ツアー」を開催しています。実際にリノベーションした住戸なども見学できます。参加費は不要です。

地域再生協議会

二宮町の総合戦略におけるモデル地区として、二宮団地の中央に位置する一色小学校の学区(一色、百合が丘、緑が丘の3地区)が選ばれました。

地域住民・二宮町・公社からなる「一色小学校区地域再生協議会」が組成され、連携して地域課題の解決へと取り組みを推進しています。