オリーブ発酵茶の可能性  講師:東京農業大学 内野昌孝教授


3月24日(土)に古民家ふるさとの家にて講演会「オリーブ発酵茶の可能性」が開催されます。

これは去る2月3日(土)に開催した「発酵文化で醸す健康長寿の町づくり」の講演会の第2回目となります。

 

昨年から一色小学校区地域再生協議会の古民家活用部会にてオリーブ発酵茶についての研究を進めてきました。

昨年夏に地域にお住まいの方々を中心に無農薬オリーブの葉を枝から摘むところから始めて、

東京農業大学の内野教授のアドバイスの下、オリーブ発酵茶を試作しました。

その後、試作したお茶を東京農業大学にて分析し、今回の講演に至ったものです。

 

通常のお茶を発酵させたものはプーアール茶や阿波晩茶など、いくつか既存のものがあるのですが、

実はオリーブ発酵茶というものはいままでにありません。

 

果たして「湘南オリーブ発酵茶」の実現は叶うのか。


3月24日(土)をお楽しみに。

 

ご都合のつく方は是非ご参加ください。

 

 

 

■オリーブ発酵茶の可能性《古民家講演会》

日 時

平成30年3月24日(土) 13:30~15:30
場 所 古民家ふるさとの家 https://www.furusatonoie-ninomiya.net/

二宮町一色432

講 師 東京農業大学 生命科学部 分子微生物学科  内野 昌孝 教授
参加費 無料
定 員 50名
申込方法 電話またはメールで申し込み
主 催 一色小学校区地域再生協議会
問合せ・申込み 電話 (0463)59-9356 ※火・金曜日の午前のみ
メール isshiki-saisei@grace.ocn.ne.jp
その他 当日はオリーブ発酵茶の試飲もできます。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    鈴木保子 (水曜日, 07 3月 2018 21:24)

    オリーブの栽培と言えば小豆島とぼぼ決まったイメージをもっていました。二宮地域での試みに興味もあり、みじかなお茶にオリーブ茶が広く飲まれるようになることを望みます
    夢のある可能性のお話し是非お聞きしてみたいです。

  • #2

    湘南二宮さとやま@コモン (木曜日, 08 3月 2018 09:03)

    ありがとうございます。
    主催はお申込み窓口は二宮町、公社と地域住民の方で構成する一色小学校区地域再生協議会です。
    電話の通じる時間が限られますが、メールでもお申込み可能です。
    ぜひいらしてください。

公社の賃貸 www.kousha-chintai.com
二宮団地以外の公社の賃貸住宅はこちらから
団地未来 www.danchimirai.com
公社の団地再生の取り組み
神奈川県住宅供給公社 www.kanagawa-jk.or.jp
神奈川県住宅供給公社インデックス
YADOKARI×二宮団地
二宮団地でもっとくらしを面白く!
湘南西先端(さいせんたん) 二宮スタイル
2016.11.20に放映された番組が視聴いただけます。
ニーノとミーヤのおうち記念日
二宮町PRキャラクター「ニーノとミーヤ」のアニメ
一色小学校区地域再生協議会
一色小学校区地域再生協議会
古民家 ふるさとの家
古民家 ふるさとの家

 

Facebook
Facebookページでも情報発信しています。

本社
〒231-8510

横浜市中区日本大通33番地
Tel: (045) 651-1854

 

二宮団地現地事務所
〒259-0133

中郡二宮町百合が丘2丁目2-1 2階
Tel:(0463)80-9800

■営業時間:平日午前9時〜午後5時

 ただし、毎週水・金曜日の午後は巡回等のため、

 不在となります。

■定休日:土・日・祝日