Coba-U 童謡レゲエ  レポート


6月3日(土) 二宮町百合が丘商店街にあるコミュナルダイニングにて、Coba-Uさんによる童謡レゲエライブが開催されました。

Coba-Uさんは、幼稚園やクラブ、イベント、野外フェスなどで活動しているレゲエシンガー。

さらに2児のママというので驚きです!

会場には子供からお年寄りまで約50名のお客様で、外まで人がいっぱい!

曲目は「崖の上のポニョ」や「森のくまさん」、「赤い靴」など、子供から大人まで楽しめました♪

いままであまりレゲエ音楽を聴く機会がなく、初めての体験でしたが、

ウンチャ、ウンチャという、2拍目、4拍目にアクセントが来る独特の、それでいてシンプルなリズムがとても心地よかったです。

「でんでん虫」や「オー・シャンゼリゼ」は聞きなれている曲のはずなのに、

Coba-Uさんが歌うと独特な雰囲気で、まるで別の曲に聞こえます!不思議ですね~

そして、ピアニストの陶旭茄さんとのスペシャルコラボ!

陶さんは、毎月ここコミュナルダイニングで開催している歌声ダイニングを企画されている方です。

クラシックとレゲエというジャンルの異なる音楽の融合は、他では聴けない貴重な体験になりました。

「レゲエは初めて演奏するので緊張します・・・。」と仰っていた陶さん。

さすがはプロ。本番は大迫力の伴奏で会場を盛り上げてくれました!

オリジナル曲「スマイル」も披露

ミルキーヴォイスとキュートなダンスはなんとも不思議でクセになります♪

子供から90歳のおばあちゃんまで踊りだし、大盛況の1時間になりました!

 

10月の音楽イベントにも出演予定です!

今回見逃した方も、また二宮町でCoba-Uさんに会えますよ~♪

お楽しみに!